2022 東京新聞杯 本予想(的中)

東京新聞杯の予想です。

空前絶後の絶不調中です。

まーじで重賞当たらない。平場はそこそこなんですけどね・・・

それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

過去データ

人気 勝率 連対率 複勝率
1番人気 1 0 2 7 10.0% 10.0% 30.0%
2番人気 1 0 1 8 10.0% 10.0% 20.0%
3番人気 3 1 1 5 30.0% 40.0% 50.0%
4番人気 1 1 2 6 10.0% 20.0% 40.0%
5番人気 2 3 2 3 20.0% 50.0% 70.0%
6〜9番人気 2 4 1 33 5.0% 15.0% 17.5%
10番人気以下 0 1 1 57 0.0% 1.7% 3.4%

 

所属 勝率 連対率 複勝率
美浦 4 4 4 57 5.8% 11.6% 17.4%
栗東 6 6 6 62 7.5% 15.0% 22.5%

 

性別 勝率 連対率 複勝率
牝馬 4 2 1 9 25.0% 37.5% 43.8%
牡・セン馬 6 8 9 110 4.5% 10.5% 17.3%

 

年齢 勝率 連対率 複勝率
4歳 4 4 3 26 10.8% 21.6% 29.7%
5歳 3 4 6 30 7.0% 16.3% 30.2%
6歳 3 1 0 28 9.4% 12.5% 12.5%
7歳以上 0 1 1 35 0.0% 2.7% 5.4%

 

勝率 連対率 複勝率
1枠 1 1 1 14 5.9% 11.8% 17.6%
2枠 2 2 0 13 11.8% 23.5% 23.5%
3枠 3 2 0 14 15.8% 26.3% 26.3%
4枠 3 1 2 13 15.8% 21.1% 31.6%
5枠 1 1 1 16 5.3% 10.5% 15.8%
6枠 0 2 3 14 0.0% 10.5% 26.3%
7枠 0 1 2 17 0.0% 5.0% 15.0%
8枠 0 0 1 18 0.0% 0.0% 5.3%

 

前走距離 勝率 連対率 複勝率
1200m 0 0 0 3 0.0% 0.0% 0.0%
1400m 1 0 3 11 6.7% 6.7% 26.7%
1600m 6 7 5 75 6.5% 14.0% 19.4%
1800m 0 1 0 11 0.0% 8.3% 8.3%
2000m 0 1 1 12 0.0% 7.1% 14.3%
2200m以上 3 1 1 6 27.3% 36.4% 45.5%

 

前走レース 勝率 連対率 複勝率
マイルCS 1 0 1 11 7.7% 7.7% 15.4%
阪神C 1 0 3 7 9.1% 9.1% 36.4%
京都金杯 1 2 3 26 3.1% 9.4% 18.8%
ターコイズS 0 1 0 1 0.0% 50.0% 50.0%
オープン特別 1 4 1 40 2.2% 10.9% 13.0%
3勝クラス 3 1 0 5 33.3% 44.4% 44.4%

オープン特別詳細

キャピタルS 0 2 0 10 0.0% 16.7% 16.7%
ニューイヤーS 1 2 1 16 5.0% 15.0% 20.0%

有力馬

ファインルージュ
2000m以下では崩れのないこの馬が桜花賞以来となるマイル重賞に戻ってきました。
前走でも強い競馬を見せていましたが、この馬が一番強いのはマイルだと思っています。ルメールJK騎乗時の成績は2-1-0-0と連対率100%を誇っています。
普通に走れば好走は約束されたもののように感じますがどうでしょうか?
古馬との初対決ってのは少し気になる要素ですね。そして東京は未勝利戦で勝ってますけど、中山、阪神の方が良いかなとも思います。
何より最大の懸念点はルメールJKの絶不調ですね。今年の重賞では未だ馬券に絡んでいません。先週はダートだったので芝になれば変わると思いますけど・・・

カラテ
昨年の覇者になります。
昨年勝った時に思いましたけどこの馬、結構強いですよね。近10走は徹底的にマイルを使用しておりますし、鞍上の菅原JKとも手が合っています。
今年の最大目標は安田記念になると思いますが、こんなところで転けている場合じゃありませんよね。
不安点は2走ボケでしょうか。明け2走目は0-1-0-2と成績を落としています。昨年より斤量が1キロ重くなることも考慮すると勝ち負けまでは厳しいかもしれません。
でも馬券内なら来そうですよね。

ホウオウアマゾン
NHKマイル以外徹底して関西圏を利用していますが、今回は久々の関東圏でのレース。
G1以外では1-2-1-0と複勝圏100%となっており、安定感の高さも魅力的です。ファインルージュとは違い古馬との対戦経験もあるので明け4歳馬ではこの馬に一番期待したいです。近2走で重い印打ってるってのもあるかもしれませんが。
ただ、今回は斤量57キロなんです。ファインルージュと2キロ差、カラテと同斤量ですよ。内枠入れれば買いますけど、外枠なら軽視したいなぁ。

プリンスリターン
オープン特別3連勝で久々の重賞挑戦です。鞍上には昨年大ブレイクした横山武史JKを継続騎乗で確保しています。
上がり馬ならこの馬一択でしょう。原田JKから乗り替わってからの成績もかなり良いですし面白そうな1頭です。
オープン特別3連勝していますが、その時のメンバーを見ても重賞で好走できる馬は少ないように感じます。メンバーレベルが一気に上がる今回は案外あっさり馬券外に飛んじゃうかもしれませんね。この馬も内枠に入れれば考えますが、外枠なら軽視だと思います。

イルーシヴパンサー
この馬も3連勝で一気の重賞挑戦となりますが、プリンスリターンとは違い条件戦を3連勝ですね。
近3走で東京競馬場を使用しており、しかも上がり最速を記録しています。前走条件戦の馬は成績も良いですし、昨年はカラテが同じような成績からこのレースを勝っているので、同じように勝ってしまうかもしれませんね。
でも斤量は56キロなんです。近3走で56キロは背負ってないんですよね〜。しかも楽勝しているわけではなく僅差での勝利なのでカラテと同様には扱えないかなって思います。田辺JKがどこまで馬の能力を引き出せるのか。そして枠がどこに入るのか。

消去データ

近3走で4着以内なし 0 0 0 35 0.0% 0.0% 0.0%
ケイデンスコール、ダーリントンホール、ヴェロックス
前走OP特別4番人気以下 0 0 0 25 0.0% 0.0% 0.0%
アオイクレアトール、タイムトゥヘブン、トライン、ハーメティキスト
前走G3で8着以下 0 0 0 21 0.0% 0.0% 0.0%
カレンシュトゥラス、シュリ、ディアンドル、トーラスジェミニ、マルターズディオサ
前走G3で二桁人気 0 0 0 23 0.0% 0.0% 0.0%
トーラスジェミニ、ヴェロックス
中15週以上 0 0 0 14 0.0% 0.0% 0.0%
カレンシュトラウス、ファインルージュ
4歳馬で当日6番人気以下 0 0 0 12 0.0% 0.0% 0.0%
エイシンチラー、タイムトゥヘブン、ワールドバローズ

※当日のオッズ、人気で変更の場合有消去データ突破馬は5頭
(イルーシヴパンサー、カテドラル、カラテ、プリンスリターン、ホウオウアマゾン)

見解

ホウオウアマゾンが内枠に入れれば本命で行くつもりでした。しかしながらまさかの外枠。
ここ最近ずっと重い印を打ってきた馬なのでここで軽視はあまりしたくありません。しかし外枠配置ということで評価は落としたいと思います。

なので本命は素直にカラテで行きたいです。昨年の覇者でもありますし、普通に強いですよこの馬。明け2走目があまり良くありませんし、斤量も昨年より増える。
それでもこの馬を信じたいと思えたので、本命にさせていただきます!

対抗はファインルージュ。やはりルメール✖️東京は絶対的に抑えないといけない存在です。しかもこの馬が一番強いと思われるマイルでの出走ですから。
枠も有力馬では一番内枠取れましたし、調教もいいですね。

3番手はカテドラルでいきましょうか。
東京マイルはベスト条件となります。調教もかなり動いていますし、昨年の2着馬です。
ただ、最近はスタートも良くありませんし、外枠です。ホウオウアマゾンもそうですが、内枠なら対抗まであったかもしれません。

人気ブログランキング ←コチラをクリック
穴で買いたいなと思っていた馬です。東京は初となりますし、ほぼ右回りしか使われていません。
中山マイルがベストの条件だとは思いますが、今の人気なら抑えておいていいでしょう。

◎ カラテ
○ ファインルージュ
▲  カテドラル
  ホウオウアマゾン
☆ 上記注目馬
✖︎  イルーシヴパンサー

買い目

三連複
◎○ー○▲ー▲△☆✖️

計10点で勝負!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。