2022 チューリップ賞 本予想

本予想の予想です。

今年は阪神JFの上位組が多く出走するのでとても面白そうですね。

それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

過去データ

人気 勝率 連対率 複勝率
1番人気 5 1 2 2 50.0% 60.0% 80.0%
2番人気 1 1 3 5 10.0% 20.0% 50.0%
3番人気 2 2 0 6 20.0% 40.0% 40.0%
4番人気 2 2 1 5 20.0% 40.0% 50.0%
5番人気 1 0 1 8 10.0% 10.0% 20.0%
6〜9番人気 0 3 2 35 0.0% 7.5% 12.5%
10番人気以下 0 0 1 45 0.0% 0.0% 2.2%

 

所属 勝率 連対率 複勝率
地方 0 0 0 2 0.0% 0.0% 0.0%
美浦 4 2 1 9 25.0% 37.5% 43.8%
栗東 7 7 9 95 5.9% 11.9% 19.5%

 

勝率 連対率 複勝率
1枠 2 2 0 8 16.7% 33.3% 33.3%
2枠 0 0 1 12 0.0% 0.0% 7.7%
3枠 1 0 2 12 6.7% 6.7% 20.0%
4枠 1 1 3 12 5.9% 11.8% 29.4%
5枠 2 1 1 15 10.5% 15.8% 21.1%
6枠 1 1 0 17 5.3% 10.5% 10.5%
7枠 3 1 0 16 15.0% 20.0% 20.0%
8枠 1 3 3 14 4.8% 19.0% 33.3%

 

前走人気 勝率 連対率 複勝率
1番人気 5 2 0 20 18.5% 25.9% 25.9%
2番人気 1 4 5 14 4.2% 20.8% 41.7%
3番人気 1 2 1 11 6.7% 20.0% 26.7%
4番人気 1 0 4 13 5.6% 5.6% 27.8%
5番人気 0 0 0 11 0.0% 0.0% 0.0%
6〜9番人気 2 0 0 18 10.0% 10.0% 10.0%
10番人気以下 1 1 0 13 6.7% 13.3% 13.3%

 

前走距離 勝率 連対率 複勝率
1200m 0 0 0 5 0.0% 0.0% 0.0%
1400m 2 0 0 28 6.7% 6.7% 6.7%
1500m 0 1 0 0 0.0% 100.0% 100.0%
1600m 9 8 10 61 10.2% 19.3% 30.7%
1800m 0 0 0 9 0.0% 0.0% 0.0%
2000m 0 0 0 3 0.0% 0.0% 0.0%

 

前走レース 勝率 連対率 複勝率
阪神JF 8 2 6 10 30.8% 38.5% 61.5%
フェアリーS 0 0 1 6 0.0% 0.0% 14.3%
クイーンC 0 2 0 2 0.0% 50.0% 50.0%
オープン特別 2 1 1 31 5.7% 8.6% 11.4%
1勝クラス 1 1 2 33 2.7% 5.4% 10.8%
未勝利 0 1 0 13 0.0% 7.1% 7.1%
新馬 0 1 0 4 0.0% 20.0% 20.0%

有力馬

サークルオブライフ
阪神JF、アルテミスSの勝ち馬で現在最も桜花賞に近い馬でしょうか。
アルテミスS勝ち馬なのに阪神JFは3番人気でしたね。今思うとこれはかなり美味しいオッズでした。
アルテミスはフロックなんじゃないかという意見も多くありましたけど、阪神JFでもしっかりと勝ったことで世代No1の力を証明したでしょう。
なので今走は圧倒的な1番人気になることが想定されます。
後方から切れる末脚を活かし差し切るタイプなので、勝つまではないかもしれませんが、馬券内は来そうですよね。
桜花賞、オークスまでは絶対に買おうと思ってます。

ナミュール
33秒台の末脚を持っているんですが、出遅れ癖がある癖馬です。
しっかりと力を出し切れれば一番強いのはこの馬だと思っているんですが、如何せん出遅れるので前走のように差し損ねる可能性が・・・
今回で4走目になりますが、全て鞍上が違うんですよね。できれば鞍上を固定して欲しいとことです。
ここで勝てれば武史が鞍上決定ってなるんですかね?
前走で賞金を稼げなかったので、今走で優先出走権取れないと桜花賞の出走が危うくなってきます。
当然しっかり仕上げてくると思うんですよ。前走で本命にした馬なので今回も本命にするかどうか。悩みますね。

ウォーターナビレラ
ファンタジーS勝ち馬で阪神JF3着馬です。サークルオブライフ、ナミュールと違い前目で競馬をしていく馬です。
なので差し損ねるという心配はありませんね。距離はマイルまでっぽい印象なので、桜花賞行くのかNHKマイル行くのか分かりませんが、ここではしっかりと買わないといけない馬でしょう。もしかしたら一番馬券内堅い馬はこの馬かも。
個人的に期待しているシルバーステート産駒の馬なので頑張って欲しいですね。

ステルナティーア
前走の阪神JFでは人気を背負い掲示板外へぶっ飛んで行きました。
サウジアラビアRCの2着馬でしたが、昨年のサウジアラビアRCは少しレベル低かったんですよ。そしてデビュー以来馬体重を減らし続けてきている事も心配です。
今回しっかり戻してきたりしたら買ってもいいかもしれませんが、阪神JF上位組と比べると少し評価は落ちますね。
後は鞍上が福永JKに戻るのは良いかもしれません。できればここも馬券外飛んでもらって人気落ちた桜花賞で買いたいかなって馬です。

ルージュスティリア
前走新馬勝ちと言うことで私が一番苦手な馬タイプの馬ですね。
数少なくなってきたディープ産駒の中では期待ができる馬なのでしょうか?前走は福永JKが騎乗しましたが、今走は岩田望JKへ乗り替わりとなります。
これはかなりのマイナス材料でしょう。やっと重賞を勝ち呪いから解き放たれたとはいえ福永JKから乗り替わりでプラスになるのなんてルメールJKくらいじゃないです?
岩田望JKの場合、重賞では前につけないと馬券にならないと思います。お父さんのようにイン突き出来ませんしね。
新馬戦で重賞でも馬券になっているスターズオンアースと0.1秒差の競馬をしていることから人気が出そうですが、ここではいらないかな。

消去データ

前走1400m以下で当日5番人気以下 0 0 0 30 0.0% 0.0% 0.0%
シークルーズ、ピンハイ
前走OP特別3番人気以下 0 0 0 23 0.0% 0.0% 0.0%
ルピナスリード
前走1秒以上負け 0 0 0 23 0.0% 0.0% 0.0%
スプリットザシー
キャリア6戦以上 0 0 0 18 0.0% 0.0% 0.0%
アンジェリーナ
前走1800m以上 0 0 0 12 0.0% 0.0% 0.0%
オーソレミオ、ジャマン、ツッチーフェイス、ホウオウバニラ、ルージュスティリア

※当日のオッズ、人気で変更の場合有

消去データ突破馬は6頭
(ウォーターナビレラ、サークルオブライフ、サウンドビバーチェ、ステルナティーア、ナミュール、ラリュエル)

見解

ここは阪神JF上位組が抜けている存在だと思っています。

本命にはナミュール。出遅れ癖や折り合い難と不安要素が多々ありますが、能力だけで見れば一番強いと思っています。ゲートさえしっかり出てくれれば勝つと思うんですけどね。そして、ここで優先出走権取れないと桜花賞出れませんから。その割には最終追い微妙に感じましたけど・・・

対抗にはウォーターナビレラ。23日の追い切りではかなり良い動きしていましたし、マイルまでなら大丈夫なはず。阪神JFでも3着に好走していますし、本命とあまり変わらない評価をしています。

3番手にはサークルオブライフ。阪神JF、アルテミスSで買っている割にはあまり人気しない。だって前日で2番人気ですよ?意味が分かりません。ただ、前哨戦仕上げは明白なので全然飛ぶ可能性はあると思います。

後はデータ突破馬を加えて3連複で勝負していきたいと思います。

人気ブログランキング ←コチラをクリック

3連複で行くのでこの馬も加えておかないといけないですね。能力は未知数なのでもしかしたら一番強いのかも?

◎ ナミュール
○ ウォーターナビレラ
▲  サークルオブライフ
  サウンドビバーチェ、ラリュエル、ステルナティーア、上記注目馬

買い目

3連複
◎ー○ー▲△

計5点で勝負!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。