2022 アーリントンカップ 本予想

アーリントンカップの予想です。



投資競馬プロフェッショナル式~これであなたも、プロと同じ馬券で勝てる!~

Difference in odds(ディファレンス イン オッズ)

仕込夢拿/般若丸流競馬投資術



それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

過去データ

人気 勝率 連対率 複勝率
1番人気 6 0 0 4 60.0% 60.0% 60.0%
2番人気 1 1 0 8 10.0% 20.0% 20.0%
3番人気 0 3 1 6 0.0% 30.0% 40.0%
4番人気 1 1 2 6 10.0% 20.0% 40.0%
5番人気 0 1 1 8 0.0% 10.0% 20.0%
6〜9番人気 1 3 5 31 2.5% 10.0% 22.5%
10番人気以下 1 1 1 39 2.4% 4.8% 7.1%

 

所属 勝率 連対率 複勝率
地方 0 0 0 2 0.0% 0.0% 0.0%
美浦 2 0 1 14 11.8% 11.8% 17.6%
栗東 8 10 9 86 7.1% 15.9% 23.9%

 

性別 勝率 連対率 複勝率
牝馬 1 1 0 8 10.0% 20.0% 20.0%
牡・セン馬 9 9 10 94 7.4% 14.8% 23.0%

 

勝率 連対率 複勝率
1枠 0 1 0 11 0.0% 8.3% 8.3%
2枠 0 1 2 10 0.0% 7.7% 23.1%
3枠 0 1 2 10 0.0% 7.7% 23.1%
4枠 1 1 0 13 6.7% 13.3% 13.3%
5枠 4 2 0 11 23.5% 35.3% 35.3%
6枠 3 1 2 12 16.7% 22.2% 33.3%
7枠 0 2 2 18 0.0% 9.1% 18.2%
8枠 2 1 2 17 9.1% 13.6% 22.7%

 

前走人気 勝率 連対率 複勝率
1番人気 3 3 4 24 8.8% 17.6% 29.4%
2番人気 2 2 2 11 11.8% 23.5% 35.3%
3番人気 2 1 1 9 15.4% 23.1% 30.8%
4番人気 1 2 1 14 5.6% 16.7% 22.2%
5番人気 0 1 2 9 0.0% 8.3% 25.0%
6〜9番人気 2 0 0 20 9.1% 9.1% 9.1%
10番人気以下 0 1 0 14 0.0% 6.7% 6.7%

 

前走距離 勝率 連対率 複勝率
1200m 0 0 0 5 0.0% 0.0% 0.0%
1400m 1 2 4 25 3.1% 9.4% 21.9%
1600m 8 7 3 47 12.3% 23.1% 27.7%
1800m 1 0 3 19 4.3% 4.3% 17.4%
2000m 0 1 0 5 0.0% 16.7% 16.7%
2400m 0 0 0 1 0.0% 0.0% 0.0%

 

前走レース 勝率 連対率 複勝率
スプリングC 0 0 0 2 0.0% 0.0% 0.0%
オープン特別 1 1 1 10 7.7% 15.4% 23.1%
1勝クラス 1 3 3 47 1.9% 7.4% 13.0%
未勝利 0 1 1 6 0.0% 12.5% 25.0%

有力馬

ダノンスコーピオン
圧倒的人気になりそうなダノンスコーピオン。朝日杯での3着馬でもあります。
でも怪我してませんでしたっけ?春は全休って聞いたような気がするんですけど。
前走の共同通信杯では惨敗してしまいましたが、元々は皐月賞の調整だったんですかね?
成績を見ても距離はマイルくらいがちょうど良さそうなので実績を残している阪神マイルなら抜けた人気になるのもわかります。
川田JKが継続騎乗してくれるのも良いですね。
後は怪我の影響さえなければ圧勝してもおかしくはないでしょう。

キングエルメス
京王杯2歳Sの勝ち馬となります。矢作厩舎×坂井JKのコンビで重賞2勝目を目指します。
NHKマイルでもそれなりに人気するであろうトウシンマカオにも勝っていますし、前走+18キロで勝ったことは評価します。
ですが、人気薄での勝利でもあったので人気を背負う今回はマークも厳しくなるでしょう。
確かこの馬は骨折で休んでいたはずなので復帰戦でどのような競馬をしてくるのか。ノーザンファーム生産ではないので少し怖いかなって。

デュガ
この馬は本当に人気するんですかね?
未勝利クラスではないと思っていたので未勝利、1勝クラスまでは買えてたんですけど前走のファルコンSは大敗でしたから。
おそらく今回もそこまで人気はしないと思いますけど重賞級ではないと思います。
今回も消しですね。

ウナギノボリ
デイリー杯2歳Sで4着の実績がありますが、重賞では馬券になれていません。
出遅れ癖のある馬でもあるので、後方からの競馬になってしまうことが残念です。
後方有利の展開になるようであればチャンスはあるかもしれませんけど、基本的には用無しだと思ってます。
半兄にはビックリシタナモーもいることなのでダート転向の方がいいんじゃないでしょうかね。

ジュンブロッサム
共同通信杯の4着馬になります。
前走で初めて阪神を使いましたけど、やっぱり東京の方が良さそうですね。
そしてマイルへの距離短縮はプラスに働くのかどうか。元々2000mで走ってきた馬でもありますし、前走も1800mですからね。
重賞級ではないと思いますが、メンバーレベルも低いので馬券になってもおかしくはなさそう。

消去データ

消去データ 勝率 連対率 複勝率
前走1勝クラス2着以下 0 0 1 24 0.0% 0.0% 4.0%
アスクコンナモンダ、ニシノスーベニア、ヒルノショパン、メイケイバートン
前走1勝クラス以下で3番人気以下 0 0 0 28 0.0% 0.0% 0.0%
カワキタレブリー、ジャスパークローネ、セルバーグ、ニシノスーベニア、ヒルノショパン、ムーンリットナイト
前走6番人気以下で0.5秒以上負け 0 0 0 26 0.0% 0.0% 0.0%
ウナギノボリ、デュガ
前走ダート 0 0 0 11 0.0% 0.0% 0.0%
ドンフランキー

※当日のオッズ、人気で変更の場合有

消去データ突破馬は6頭
(キングエルメス、ストロングウィル、タイセイディバイン、ダノンスコーピオン、ディオ、トゥードジボン)

見解

なんとかして圧倒的1番人気のダノンスコーピオンを本命にしないようにしましたが、無理でした笑
過去10年で一番相性の良い5枠に入りましたし、メンバーレベルを考えてもこんなところで負けてられないでしょう。
共同通信杯で惨敗したとはいえ朝日杯ではドウデュースの3着、0.2秒差と好走していますし力は抜けているはずです。

対抗にはトゥードジボン。前走阪神マイルで勝っていますし、鞍上は継続して福永JKが騎乗してくれます。
1枠の成績はあまり良くないですが、なんとなくやってくれる気がするんですよ。
四位厩舎初の重賞勝利へ!

3番手にはキングエルメス。この馬も1枠ですね。
マイルは初挑戦となり、もしかしたら距離が長いかもしれません。
ですが腐っても重賞勝ち馬です。前走がフロックって可能性もあるので評価は落としましたけど笑

人気ブログランキング ←コチラをクリック

◎ ダノンスコーピオン
○ トゥードジボン
▲  キングエルメス
  ディオ、タイセイディバイン
☆ ストロングウィル

買い目

ワイド
◎ー○
三連複
◎ー○ー▲△☆

計5点で勝負!

狂瀾怒濤の馬券戦略【第二章】 中央競馬版

三連単、1000万貯蓄馬券術

200万馬券師の競馬裏データ「裏データ記事単発売り」





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。