2022 京都新聞杯 本予想

京都新聞杯の予想です。



投資競馬プロフェッショナル式~これであなたも、プロと同じ馬券で勝てる!~

Difference in odds(ディファレンス イン オッズ)

仕込夢拿/般若丸流競馬投資術



それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

過去データ

人気 勝率 連対率 複勝率
1番人気 2 3 1 4 20.0% 50.0% 60.0%
2番人気 2 2 2 4 20.0% 40.0% 60.0%
3番人気 2 1 0 7 20.0% 30.0% 30.0%
4番人気 1 0 2 7 10.0% 10.0% 30.0%
5番人気 1 0 1 8 10.0% 10.0% 20.0%
6〜9番人気 1 3 3 33 2.5% 10.0% 17.5%
10番人気以下 1 1 1 51 1.9% 3.7% 5.6%

 

所属 勝率 連対率 複勝率
美浦 0 0 0 6 0.0% 0.0% 0.0%
栗東 10 10 10 108 7.2% 14.5% 21.7%

 

前走着順 勝率 連対率 複勝率
1着 7 4 1 24 19.4% 30.6% 33.3%
2着 0 1 2 4 0.0% 14.3% 42.9%
3着 0 0 1 12 0.0% 0.0% 7.7%
4着 1 2 2 6 9.1% 27.3% 45.5%
5着 0 0 2 11 0.0% 0.0% 15.4%
6〜9着 0 3 2 18 0.0% 13.0% 21.7%
10着以下 2 0 0 12 14.3% 14.3% 14.3%

 

前走レース 勝率 連対率 複勝率
毎日杯 2 1 2 5 20.0% 30.0% 50.0%
きさらぎ賞 0 0 1 1 0.0% 0.0% 50.0%
オープン特別 0 1 1 14 0.0% 6.3% 12.5%
1勝クラス 6 6 4 49 9.2% 18.5% 24.6%
新馬、未勝利 0 0 0 27 0.0% 0.0% 0.0%

 

有力馬

ブラックブロッサム
世間を騒がしているキタサンブラック産駒の大物候補です。
前走1勝クラスを圧倒的な強さで勝ち、トライアルへ進出してきました。
ここでしっかりと権利を取りダービーへ出走することが最低条件になってくるでしょう。
メンバーを見る限りそこまで強くはないと思っているのでできれば圧倒して欲しいですね。
ここで圧倒すれば本番でもダノンベルーガやイクイノックスに割ってくる可能性は高くなります。
不安点はあまり早い上がりを使えていないので上がり勝負になって時にキレ負けしそう・・・

ポッドボレッド
前走で青葉賞でも人気になっていたレヴァンジルに勝っています。
重賞では4着に敗れていますが、それなりの力はあるでしょう。
東京は合いそうなんですが、中京はどうでしょうかね?
福永JKが騎乗するので注意は必要ですし、追切の状態も良さそうだったので馬券内は来るかな?

リアド
前走の毎日杯では5着に敗れていますが、あれば馬場が合ってなかったのかなと思います。
今回は良馬場で開催されそうなのでその点は非常にプラスになりそうです。
なんとなく終わってみたらこの馬が勝っているような気もしてきました。
そして、5億円の超高額馬なのでダービーには出走させたいでしょうね〜。
ここはかなり勝負気配高いと思いますよ。

アスクワイルドモア
G3レベルの重賞ではそれなりに走ってくるので注意が必要ですね。
差す競馬を得意としておりますが、今回は鞍上が岩田望JKへ変更になっちゃうんですね。
岩田JKは前で競馬できれば重賞でもそれなりにやれる可能性はありますが、差す競馬になるとちょっとなぁ。
マテンロウレオにも負けているので上記の馬達より力は落ちますし、キズナ産駒だからな・・・

ヴェローナシチー
全レースで馬券になっているのにそこまで人気しない美味しいタイプの馬です。
ですが、今回は中京競馬場で行われるため、初の左回り挑戦になるんですよ。
初の中京に対応できれば馬券内全然あると思っているので、しっかりと紐には入れたいですね。

消去データ

消去データ 勝率 連対率 複勝率
キャリア2戦以内 0 0 1 13 0.0% 0.0% 7.1%
ブラックブロッサム
前走新馬、未勝利 0 0 0 27 0.0% 0.0% 0.0%
ストップザタイム、リカンカブール、ミスターホワイト
前走重賞、OP特別で当日8番人気以下 0 0 0 20 0.0% 0.0% 0.0%
アスクワイルドモア、ショウナンアデイブ
前走OP特別3番人気以下 0 0 0 9 0.0% 0.0% 0.0%
ショウナンアデイブ、ポッドボレッド、ヴェローナシチー

※当日のオッズ、人気で変更の場合有

消去データ突破馬は4頭
(アップデート、ボルドグフーシュ、メイショウラナキラ、リアド)

見解

データ消去でブラックブロッサムを消してみました。中京2000m、2200mでかなり強い競馬をしていた馬なので普通にくると思いますけど、つまらないじゃないですか笑
とはいえ馬連や3連複で買う度胸はないので馬券は軸からのワイドで購入します。
本命はリアド。前走毎日杯組は複勝率50%とかなり相性も良く、前走とは違い良馬場で勝負できそうです。
馬場が渋るのは苦手なタイプのようなので、今回は馬場傾向も合いそうですし、かなり勝負気配高いでしょう!
ブラックブロッサムかリアドが勝つと思ってます。
そして紐にはデータ消去馬に該当しなかった3頭を。
それなりに人気薄ですし、もしブラックブロッサムが飛んだりしたら配当跳ねそうじゃないですか笑

人気ブログランキング ←コチラをクリック

◎ リアド
○ アップデート
▲  メイショウナラキア
  ブルドグフーシュ

買い目

ワイド

◎ー○▲△

計3点で勝負!

狂瀾怒濤の馬券戦略【第二章】 中央競馬版

三連単、1000万貯蓄馬券術

200万馬券師の競馬裏データ「裏データ記事単発売り」




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。