2022 エプソムカップ 本予想

エプソムカップの予想です。



投資競馬プロフェッショナル式~これであなたも、プロと同じ馬券で勝てる!~

Difference in odds(ディファレンス イン オッズ)

仕込夢拿/般若丸流競馬投資術



それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

過去データ

人気 複勝率
1番人気 2 2 1 5 50.0%
2番人気 3 1 1 5 50.0%
3番人気 1 2 0 7 30.0%
4番人気 1 2 1 6 40.0%
5番人気 2 1 1 6 40.0%
6〜9番人気 1 2 4 33 17.5%
10番人気以下 0 0 2 71 2.7%

 

所属 複勝率
美浦 5 3 5 71 15.5%
栗東 5 7 5 62 21.5%

 

年齢 複勝率
3歳 0 0 0 1 0.0%
4歳 6 6 4 19 45.7%
5歳 3 1 1 41 10.9%
6歳 1 3 3 27 20.6%
7歳以上 0 0 2 45 4.3%

 

性別 複勝率
牝馬 1 1 0 9 18.2%
牡・セン馬 9 9 10 124 18.4%

 

複勝率
1枠 1 1 1 14 17.6%
2枠 0 1 2 14 17.6%
3枠 3 2 2 12 36.8%
4枠 0 1 2 17 15.0%
5枠 1 1 0 18 10.0%
6枠 2 0 0 17 10.5%
7枠 1 2 1 21 16.0%
8枠 2 2 2 20 23.1%

 

前走人気 複勝率
1番人気 3 3 1 12 36.8%
2番人気 3 1 1 10 33.3%
3番人気 1 1 2 11 26.7%
4番人気 1 1 0 11 15.4%
5番人気 1 2 1 11 26.7%
6〜9番人気 1 1 3 38 11.6%
10番人気以下 0 0 2 39 4.9%

 

前走着順 複勝率
1着 1 1 4 16 27.3%
2着 1 4 1 15 28.6%
3着 1 0 0 14 6.7%
4着 0 0 0 10 0.0%
5着 2 0 1 18 14.3%
6〜9着 4 3 1 32 20.0%
10着以下 1 2 3 27 18.2%

 

前走データ 複勝率
ヴィクトリアマイル 1 0 0 5 16.7%
京王杯SC 1 0 0 2 33.3%
ダービー卿CT 0 0 1 4 20.0%
新潟大賞典 1 2 2 25 16.7%
オープン特別 4 3 1 65 11.0%
3勝クラス 0 0 2 7 22.2%

有力馬

ジャスティンカフェ
9戦のうち8戦で馬券内を維持している安定馬。
前走は上がり32.9秒を記録していることもあり、かなり人気しそうですね。
マイルを主戦にしている馬ですが、過去には1800mで1走だけしたことがあり、2着に好走。
切れる末脚はあるんですが、如何せん後方かの競馬のため、展開次第な部分があります。
スローペースになると少し危ないかも。

ダーリントンホール
過去の共同通信杯勝ち馬ですが、その後は低迷していました。
ですが近2走は馬券内に来ているので、調子はだいぶ取り戻して来たのかも。
鞍上には共同通信杯を勝った時のルメールJKが久々に跨りますし、共同通信杯と同距離のこの舞台で再度の復活があるのか。
東京はあってそうなのですが、右回りの方が得意なような気がするんですよね。

ザダル
昨年の勝ち馬です。
やはりマイルは短いですし、2000mは長いです。ってなるともうここしか得意舞台ないんですよね。
レーンJK騎乗で侮れない存在だなって思ってるんですが、斤量58キロかぁ・・・
できれば良馬場で走りたいですね。馬場が悪くなるとかなり不利になって来そう。

タイムトゥヘブン
重賞でもちょこちょこ馬券になるので要注意の馬です。
差し、追込が決まるような展開であれば今回も来るかもしれません。
ただ、上がり勝負になるとジャスティンカフェがいるので少し厳しいかもしれません。
最近馬が変わったように走ってくるので怖い存在になって来ますが、鞍上が戸崎JKになるんですね。
結果を残している大野JKの方が良かったような気がしますけどね。
そして1800mも久々です。

シャドウディーヴァ
この馬も忘れてはいけない東京巧者。
G1はさすがに敷居が高かったですが、G2以下であれば善戦しそうな気が。
牝馬で斤量56キロを背負うというのは少し厳しそうな感じもするので、重い印は打たないかなぁ。
ただ、今後の狙いからするとここを取りたいような気もするので悩みどころです。
枠出てから考えましょうか。

消去データ

消去データ 複勝率
前走57,58キロで前走国内3着以下 0 0 1 13 7.1%
ザダル、トーラスジェミニ
前走OP特別4番人気以下 0 0 0 56 0.0%
ガロアクリーク、ハッピーアワー
前走2100m以上 0 0 0 9 0.0%
コルテジア

※当日のオッズ、人気で変更の場合有

消去データ突破馬は7頭
(シャドウディーヴァ、タイムトゥヘブン、ヤマニンサンバ、ダーリントンホール、ノースブリッジ、トーセングラン、ジャスティンカフェ)

見解

早速ですが、本命はダーリントンホールにしました。
ここ最近復調気配もありますし、重賞実績もしっかりとある。
1番人気に重賞実績のない上がり馬ジャスティンカフェが押されそうなので、オッズ妙味もあります。
雨の影響でプラスに働くのはどちらかと考えた時にダーリントンホールだったのでジャスティンカフェは軽視しましょう。
馬連の軸でいきたいと思います。
後はトーセングランを除いたデータ突破馬を加えて勝負

人気ブログランキング ←コチラをクリック

◎ ダーリントンホール 
○ ノースブリッジ
▲  タイムトゥヘブン
  シャドウディーヴァ
☆ ヤマニンサンバ

買い目

馬連
◎ー○▲△☆

計4点で勝負!

狂瀾怒濤の馬券戦略【第二章】 中央競馬版

三連単、1000万貯蓄馬券術

200万馬券師の競馬裏データ「裏データ記事単発売り」





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。