. . .

ウイニングポスト9 皐月賞への道のり

今回はいよいよ皐月賞編です!

まずはレイストロングの初重賞となる共同通信杯からです。
なんか良く分からない記者がいきなりやってきて知り合いとなりましたが、その記者の注目はフジヤマケンザンらしいですよ。
古馬になってから重賞勝ったり香港勝ったりと実績を残している馬ですが3歳時点では底まで強くもない馬なので楽勝でしょう。

現在の決戦図はこんな感じ。
主役不在らしいですわ。

 

バリバリの1番人気で挑むレースだと思ってましたが、なんとなんと3番人気・・・
1番人気はオリーブソックスという馬でした。
2番人気はダイナマイトダディ。
調べてみるとこの馬も重賞勝っている馬なんですね。
めっちゃレベル高いじゃないですかっ(・。・)
とはいえ、実質の初戦だし、仕様で勝てるようになってるんでしょ?
っと思いきや・・・

まけたーーーー
ダイナマイトダディに結構差つけられてまけたーーー
記者が注目してたフジヤマケンザンは7着、最初に選ぶ選択肢にあったシャコーグレイドの方が上の順位にきてるやん!笑

おい!どうなってるんだ郷原!!と鞍上を責めたい気持ちを押さえ、絆コマンドで【新しい出会い】の騎手を選びました。大人なんでね。
そしたら坂井JKというなかなかの騎手に巡り会えたので、郷原くんには無言でバイバイし、次からは坂井JKに鞍上をお願いしたいと思います。

上が郷原JKで下が坂井JKです。
能力差がやばいですね笑
これで弥生賞はもらったな!

ってことで弥生賞に行きましょう!
G1馬2頭がいるのでまたもや3番人気ですが、問題ないでしょう!
余裕でチギってみせましょう。

ほらね!!!
3馬身の差をつけて勝ちました♪
結構後ろからの競馬となったのですが、4コーナーから進出し始めて最後の直線ではまとめて交わしてやりましたよ。

これで皐月賞の優先出走権を得たので、目標も達成できました。

そして、皐月賞の優先出走権を獲ったからかどうかは分かりませんが、天城綾様が繁殖牝馬をくれるとのことです。
下記写真の5頭が候補馬ということで

ミホクイーンを選びました!
理由としては、日本◯が付いてる牝馬、この馬しかいなかったんですよね・・・
シービークロスの子も受胎してますしね。

てな感じで翌週には早速子供が生まれました!
可愛いですね。芦毛の馬ですよ。
この子を育てるかセリに出すかはちょっと考えようかな。

次回は皐月賞編です!


人気ブログランキング

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です