2020 アイビスサマーダッシュ 本予想

アイビスSDの予想です。

それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

人気別成績
1番人気    7-1-0-2
2番人気    0-2-0-8
3番人気    0-3-2-5
4番人気    0-0-3-7
5番人気    0-3-0-7
6~9番人気  3-1-3-33
10番人気以下 0-0-2-67

年齢
3歳     0-2-1-18
4歳     4-1-1-7
5歳     3-6ー4-31
6歳     1-1-3-38
7歳以上   2-0-1-45


1枠     0-0-0-17
2枠     2-2-2-11
3枠     0-0-0-17
4枠     1-1-0-18
5枠     1-1-1-17
6枠     1-3-1-15
7枠     1-1-5-17
8枠     4-2-1-17

前走データ
函館SS      2-1-2-15
CBC        4-1-0-16
オープン   3-7-4-58
3勝クラス    1-1-1-19

前走オープン特別の馬券内率がそれなりに高いです。
特に同舞台で行われた韋駄天ステークス組に要注意です。
韋駄天   2-3-1-16

有力馬

ライオンボス
昨年の勝馬となりまして、千直マイスターになります。
昨年同様韋駄天Sを勝ってここへ参戦してきますが、外枠に配置され、死角なしといったところでしょうか。
やはり斤量57.5キロ背負っての韋駄天S快勝は流石だと感じます。
ただ、単勝が1倍台になるようであれば本命にはしたくないかなと・・・
荒れまくっている今年の夏競馬ですからね・・・

ラブカンプー
前走はまさかの激走で2年前スプリンターズステークス以来の馬券内にきました。
夏競馬は牝馬が強いという名言がある通り波乱を巻き起こしてくれましたが、その影響で今回は過剰人気してしまっています。
鞍上が藤田菜七子ちゃんということも関係しているのかもしれませんがね。
3歳時に2着へ来ている舞台となりますけど、斤量56キロを背負って好走できる程の力があるともねぇ。
1枠という最悪枠にも配置されたので、ここは自信を持って消し評価でいきたいですね。

ジョーカナチャン
韋駄天Sの2着馬ですね。ただ、ライオンボスと比べると全てにおいて負けると思っています。
なのでこの馬の本命はあり得ませんね。ただ、前走2着という実績もあるので紐では絶対に入れます。
ですが、あんまり買いたい感じがしないんですよね〜。2番人気っていうのがなんだか引っかかる・・・
私が菱田JKとの相性良くないだけかもしれませんが笑

ダイメイプリンセス
2年前のアイビス勝馬になりまして、夏の女王と言っていいほど夏は走ります。
鞍上も馬のことをよく知っている秋山JKですし、結構いいかな〜とは思うんですけど、今年はまだ暑くなってないんですよ・・・
梅雨もあけてないですし・・・
人気落ちもしているので紐では抑えようかと思いますが、北九州記念の時みたいに強く推せませんね。
もう7歳牝馬ですから上積みは期待できませんしね。

モンペルデュ
ダートから初芝となりますが、鞍上は千直の鬼西田JKです。
西田JKってだけで買わないといけませんけど、それ以外にも買う理由はあります。
もちろん枠順もそうなんですけど、ダートで走る馬はここでも好走できる傾向にあります。
今回はダートからの参戦が多いですけど、血統面でも一番推せるのはこの馬かと。
まぁこれだけ条件が揃ってしまったので穴人気必須なのが残念ですけどね・・・

 

人気ブログランキング ←コチラをクリック
絶対買おうと思っていた馬がまさかの絶望3枠配置に・・・
ただ、この馬の競馬を見る限り、追込馬なので外枠でも微妙だったのかな?
前走は完全なる騎乗ミスでしたが、今回も継続騎乗!連続でヘグルことなんて許されないぞ!

でけたぁ~の先生 有料競馬予想

昨年は外してしまいましたが、それまでは毎年当たっていた相性のいいレース!
絶不調ではあるが、ここで当てないと今年もマイナス収益で終わってしまいそうな嫌な予感がします。
なんとか当てないと・・・

そして大穴水晶としてはメイショウカズヒメです。
元々ダートで走っていた経験もありますが、3走前のルミエールオータムDでは断然1番人気のライオンボスと0。2秒差の競馬をしています。
そして、カッパツハッチ、ジョーカナチャンといった千直実績馬にも先着しています。
それでこの人気なんて美味しすぎません??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です