2022 小倉大賞典 本予想

小倉大賞典の予想です。

それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

過去データ

人気 勝率 連対率 複勝率
1番人気 2 2 1 5 20.0% 40.0% 50.0%
2番人気 1 1 1 7 10.0% 20.0% 30.0%
3番人気 2 0 0 8 20.0% 20.0% 20.0%
4番人気 2 0 2 6 20.0% 20.0% 40.0%
5番人気 1 0 3 6 10.0% 10.0% 40.0%
6〜9番人気 1 4 0 35 2.5% 12.5% 12.5%
10番人気以下 1 3 3 58 1.5% 6.2% 10.8%

 

所属 勝率 連対率 複勝率
美浦 1 2 3 24 3.3% 10.0% 20.0%
栗東 9 8 7 101 7.2% 13.6% 19.2%

 

性別 勝率 連対率 複勝率
牝馬 0 1 1 17 0.0% 5.3% 10.5%
牡・セン馬 10 9 9 108 7.4% 14.0% 20.6%

 

年齢 勝率 連対率 複勝率
4歳 3 1 1 17 13.6% 18.2% 22.7%
5歳 3 2 6 32 7.0% 11.6% 25.6%
6歳 2 2 0 35 5.1% 10.3% 10.3%
7歳以上 2 5 3 41 3.9% 13.7% 19.6%

 

ハンデ 勝率 連対率 複勝率
49キロ以下 0 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0%
50キロ 0 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0%
51キロ 0 0 0 4 0.0% 0.0% 0.0%
52キロ 0 1 0 11 0.0% 8.3% 8.3%
53キロ 0 1 2 5 0.0% 12.5% 37.5%
54キロ 1 1 0 23 4.0% 8.0% 8.0%
55キロ 2 1 4 28 5.7% 8.6% 20.0%
55.5キロ 0 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0%
56キロ 2 2 0 28 6.3% 12.5% 12.5%
56.5キロ 1 0 1 3 20.0% 20.0% 40.0%
57キロ 3 3 1 14 14.3% 28.6% 33.3%
57.5キロ 0 0 2 6 0.0% 0.0% 25.0%
58キロ以上 1 1 0 3 20.0% 40.0% 40.0%

 

勝率 連対率 複勝率
1枠 1 4 3 10 5.6% 27.8% 44.4%
2枠 3 1 0 14 16.7% 22.2% 22.2%
3枠 2 1 1 16 10.0% 15.0% 20.0%
4枠 2 0 0 18 10.0% 10.0% 10.0%
5枠 0 0 0 19 0.0% 0.0% 0.0%
6枠 0 0 4 16 0.0% 0.0% 20.0%
7枠 2 2 0 16 10.0% 20.0% 20.0%
8枠 0 2 2 16 0.0% 10.0% 20.0%

 

前走データ 勝率 連対率 複勝率
中山金杯 2 1 1 17 9.5% 14.3% 19.0%
ターコイズS 2 0 0 1 66.7% 66.7% 66.7%
東京新聞杯 2 0 1 7 20.0% 20.0% 30.0%
福島記念 0 0 0 2 0.0% 0.0% 0.0%
オープン特別 0 1 0 0 0.0% 100.0% 100.0%
3勝クラス 2 0 1 10 15.4% 15.4% 23.1%

有力馬

アリーヴォ
小倉では4戦4勝と無類の強さを誇ります。
前々走では何を思ったのか3000mに挑戦しましたが、ベストは2000m前後ということは間違いないです。
古馬になって初の重賞挑戦となるので、メンバーレベルも一気に上がります。そして鞍上がしょうっちゅう変わってしまうので、今回の横山和JKはテン乗りになります。
調教と枠も見て判断って感じですかね。

ヴァイスメテオール
ラジオNIKKEI賞の勝ち馬になります。馬場が渋った時の成績がよく、良馬場では馬券内がありません。
半弟にはクラシックの主役になりそうなイクイノックスがおり、血統面でも期待を持ちたい1頭です。
今週は雨が降りそうな予報もありますし、今の馬場であれば結構激アツな馬な気もするんですよね。
斤量も55キロで出走できますし、後は内枠に入りたいですね。

ダブルシャープ
この馬も小倉巧者です。ベストは小倉2000mだと思っていますが、1800mの成績も良いのでなんの問題もない様な気もします。
ですが、鞍上は浜中JKがよかったなぁ。酒井JKを悪いって言うわけではないんですが、小倉は浜中JKが良いんですよ〜。
札幌2歳Sでは馬券も取らせてもらった馬なので、頑張って欲しいんですけど、今回は紐までかなぁ。

ランブリングアレー
ヴィクトリアマイル2着の実績がありますが、このレースって牝馬の成績があまり良くないんですよね。
0-1-1-17なので消去データの中には入れませんでしたが、結構きついデータになっています。
藤岡康太JKに乗り替わることで人気が少しでも落ちるなら美味しい存在かなとは思いますね。
距離は1800mがベストっぽいですし、折り合いをしっかりつけてくれれば。そして外枠が欲しいですね。

スカーフェイス
今年の中山金杯で2着に好走し、中波乱を巻き起こしてくれました。あの時は石橋JKうまかったなぁって思います。
今回は団野JKに戻りますが、団野JKは若手の中ではかなりの有望株ですから。
出来れば軽斤量の恩恵が欲しかったのですが、中山金杯での好走もあり斤量55キロでの出走です。
ちょっときついんじゃないかなぁって気はしますね〜。

消去データ

消去データ 勝率 連対率 複勝率
前走OP特別4番人気以下 0 0 1 35 0.0% 0.0% 2.8%
アスタールビー、コロラトゥーレ、ビッククインバイオ、メイショウケイメイ
前走1200mで2着以下 0 0 0 35 0.0% 0.0% 0.0%
アスタールビー、オールアットワンス、コロラトゥーレ、シゲルピンクルビー、メイショウケイメイ
前走二桁人気 0 0 0 29 0.0% 0.0% 0.0%
ギルデッドミラー、クリノプレミアム、コロラトゥーレ、サンクテュエール、ジュランビル、メイショウケイメイ
前走1800m以下で1秒以上負け 0 0 0 26 0.0% 0.0% 0.0%
アクアミラビリス、クリスティ、サンクテュエール、ドナウデルタ
前走二桁人気且つ4角10番手以降 0 0 0 20 0.0% 0.0% 0.0%
アイスバブル、カデナ、サトノアーサー、ジェネラーレウーノ、レッドフラヴィア
前走OP特別4着以下 0 0 0 15 0.0% 0.0% 0.0%
アイスバブル、ジェネラーレウーノ

※当日のオッズ、人気で変更の場合有

消去データ突破馬は6頭
(アリーヴォ、スカーフェイス、ダブルシャープ、ブラヴァス、ランブリングアレー、ヴァイスメテオール)

見解

小倉巧者アリーヴォを買いたくなってきますが、私は3番手評価にしました。条件戦の勢いそのままに重賞馬になるかもしれませんが、そんな簡単に行きますかね?今回は一気のメンバーレベル強化もありますし、2、3着までかなと。

それならヴァイスメテオールに期待します。菊花賞では惨敗しましたが、あれは距離が長すぎ。馬場が渋った時の成績も良いですし、4枠8番とそこそこいい枠にも入れました。でも、丸山JK騎乗でそこまで人気でないと思っていましたが、2番人気は少し過剰人気かな。もうちょい内枠入れたらもっと期待できたんですが。

対抗にはダブルシャープ。鞍上が浜中JKだったら本命にしたかもしれません。小倉は大得意ですし、距離もこなせる。人気落ちしているので狙ってもいいかなと思いました。

人気ブログランキング ←コチラをクリック

内枠入ったら買おうと思っていました。小倉ではそれなりに走れていますし、良い脚も使えます。現時点で10番人気以降なのでかなり妙味はありそう。

◎ ヴァイスメテオール
○ ダブルシャープ
▲  アリーヴォ
  スカーフェイス
☆ 上記注目馬
✖︎  ランブリングアレー、ブラヴァス

買い目

三連複
◎ー○▲ー▲△☆×

計9点で勝負!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。