. . .

2019 オークス 本予想

別路線組が人気というオークスですが、当てたいなぁ

前々から本命コントラチェック、対抗ダノンファンタジーと言っていましたが、変えるつもりはなくそのまま行きたいと思ってます。
今年のノーザン祭りで背景を考えれば、勝たせたい馬はコントラチェックでしょうし、元々はルメールが騎乗する予定でした。
グランアレグリアはコッチに出走しても良い競馬をしたでしょうが、コントラチェックと同じ厩舎ってのもあり、NHKマイルへ出走しています。
藤沢調教師もグランアレグリアが勝った時にもう一頭強い馬がいると言っていましたので間違いなくこの馬のことを指しているでしょう。
ダノンファンタジーについては、桜花賞で1番人気を背負い勝ちに行く競馬をして4着に沈みました。
確かに距離っていう面は不安が残りますが、桜花賞1番人気の成績は良いですし、本来の走りが出来さえすれば馬券内は来るでしょう。

ここでは注目している穴馬を紹介
人気ブログランキング←コチラをクリック!
フローラ組になりますが、距離延長は向くタイプだと思います。
もうちょい内枠に入れれば理想でしたが、鞍上は内を突くのが得意なJKですし、ローテ的にもオークスを視野に入れてきたローテなので期待は持てます。

2頭目
ウィクトーリア
フローラステークスではまさかの後ろから上がり最速で差し切る競馬をしております。
元々は前目からの競馬をしている馬でしたが、全く違う走りをしたことにより、幅も広がりました。
戸崎JKも最近乗れていますしね。
不安点は今回も後ろからいく競馬をした時に今の高速馬場では間に合いません。

軽視馬はシゲルピンクダイヤで行きたいと思います。
ダイワメジャー産駒なので距離不安がどうしても出てきます。
桜花賞のときは完全に狙い目でしたが、オークスで積極的に買いたい馬ではないです。
ノーザンでもないってのもありますし、この人気で買う馬ではないですね。

 

その他の印についてはコチラをご参照ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です